忍者ブログ
…参加PBWのメモ&感想ほか

蒼空のフロンティア~Copyright © 2009-2011 Frontier Works Inc./All Way Co.,Ltd.  All rights reserved.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【シャンバラ教導団施設情報】
・シャンバラ教導団の校舎の外見は鉄(くろがね)の城。
・学食、一年生校舎、女子寮などの施設があるが外周コースからは教導団敷地を高い壁が取り囲んでおり、中の様子は一切分からない。

【シャンバラ教導団防衛システム関連情報】
・教導団敷地の外周はゴブリンなどの下級モンスターがはびこっており、その自動迎撃の為の防衛システムが用意されている。
・防衛システムは四輪走行(タイヤを履いている)の直立型ロボット。索敵範囲(熱源探知、振動探知など索敵に使用されているシステムは不明)が限定されており、個体の防衛ラインを超えた時点で両腕に備えられたマシンガンによる侵入者への発砲が行われる。最初は足元への威嚇射撃が行われる様子。(システムのレベルを下げている調整の結果かも)後半表現から射程範囲に浸入したものへ無作為に発砲が行われている可能性も有。
・防衛システムは教導団敷地内に10機近く配備されている(シナリオ時、普段はもう少し多いのか少ないのか不明)
・防衛システムの装甲はかなり堅いらしく、アサルトカービン(おそらくこの武装での判定)の攻撃では想像以上に与えられるダメージは少なかったようだ。(装甲被害の詳細不明)
・防衛システムが攻撃を受けた場合、攻撃を受けた固体が攻撃者を対象に追跡攻撃を開始する。(対象認識のシステム、及び追撃活動停止の条件は不明)
・防衛システムのセンサーへの攻撃表現が数箇所あるが、センサー部位は不明。
・防衛システムの動力部へのダメージを加える事で活動停止に追い込まれる様子。動力部の部位不明。(装甲に守られた部位と思われる)

【NPC関連情報(主にモンスター)】
・ゴブリンは殺傷対象になる。
・ゴブリン、弓ゴブリンなどの種類がいるらしい。(単に武装によって呼び分けているだけかも。通常ゴブリンの武装内容、攻撃内容は不明)
・羽の生えたトカゲのようなモンスターが存在する。(小型飛空挺を追跡できるスピードで飛べる。飛行可能高度、羽の形状、攻撃行動内容、正式名称不明)
・黒狼が存在する。(ただの野生動物か下級モンスターか、攻撃行動内容なども不明)

【スキル関連情報】
・防衛システムの装甲に対して、ドラゴンアーツ使用の剣戟(おそらくカルスノウトでの判定)は有効。装甲に食い込む程の威力があるらしい。
・光条兵器のダメージは魔法判定の為、装甲の影響を受けず装甲内部へダメージを叩き込む事ができるらしい。(この点から防衛システムの装甲自体の魔法防御力が低い可能性有)

【その他の情報】
・他の学校で問題を起こしたり、(教導団では)訓練に脱落した生徒はパラ実送り(転校)になる。
・教導団の設立には中国の公司が関っているが、人民解放軍の出張所ではない。
・祝いの席で振舞われたのは中華料理。
PR
[28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18]
部屋主
(IC製作:アルミ様)
姫神 司
(IC製作:アルミ様)
グレッグ・マーセラス
(IC製作:鶯月まなり様)
ヒューバート・マーセラス
(IC製作:亜積譲様)
アーヴィン・マーセラス
興味ある単語を
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ブログ [PR]