忍者ブログ
…参加PBWのメモ&感想ほか

蒼空のフロンティア~Copyright © 2009-2011 Frontier Works Inc./All Way Co.,Ltd.  All rights reserved.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【シャンバラ教導団施設情報】
・シャンバラ教導団の校舎の外見は鉄(くろがね)の城。
・学食、一年生校舎、女子寮などの施設があるが外周コースからは教導団敷地を高い壁が取り囲んでおり、中の様子は一切分からない。

【シャンバラ教導団防衛システム関連情報】
・教導団敷地の外周はゴブリンなどの下級モンスターがはびこっており、その自動迎撃の為の防衛システムが用意されている。
・防衛システムは四輪走行(タイヤを履いている)の直立型ロボット。索敵範囲(熱源探知、振動探知など索敵に使用されているシステムは不明)が限定されており、個体の防衛ラインを超えた時点で両腕に備えられたマシンガンによる侵入者への発砲が行われる。最初は足元への威嚇射撃が行われる様子。(システムのレベルを下げている調整の結果かも)後半表現から射程範囲に浸入したものへ無作為に発砲が行われている可能性も有。
・防衛システムは教導団敷地内に10機近く配備されている(シナリオ時、普段はもう少し多いのか少ないのか不明)
・防衛システムの装甲はかなり堅いらしく、アサルトカービン(おそらくこの武装での判定)の攻撃では想像以上に与えられるダメージは少なかったようだ。(装甲被害の詳細不明)
・防衛システムが攻撃を受けた場合、攻撃を受けた固体が攻撃者を対象に追跡攻撃を開始する。(対象認識のシステム、及び追撃活動停止の条件は不明)
・防衛システムのセンサーへの攻撃表現が数箇所あるが、センサー部位は不明。
・防衛システムの動力部へのダメージを加える事で活動停止に追い込まれる様子。動力部の部位不明。(装甲に守られた部位と思われる)

【NPC関連情報(主にモンスター)】
・ゴブリンは殺傷対象になる。
・ゴブリン、弓ゴブリンなどの種類がいるらしい。(単に武装によって呼び分けているだけかも。通常ゴブリンの武装内容、攻撃内容は不明)
・羽の生えたトカゲのようなモンスターが存在する。(小型飛空挺を追跡できるスピードで飛べる。飛行可能高度、羽の形状、攻撃行動内容、正式名称不明)
・黒狼が存在する。(ただの野生動物か下級モンスターか、攻撃行動内容なども不明)

【スキル関連情報】
・防衛システムの装甲に対して、ドラゴンアーツ使用の剣戟(おそらくカルスノウトでの判定)は有効。装甲に食い込む程の威力があるらしい。
・光条兵器のダメージは魔法判定の為、装甲の影響を受けず装甲内部へダメージを叩き込む事ができるらしい。(この点から防衛システムの装甲自体の魔法防御力が低い可能性有)

【その他の情報】
・他の学校で問題を起こしたり、(教導団では)訓練に脱落した生徒はパラ実送り(転校)になる。
・教導団の設立には中国の公司が関っているが、人民解放軍の出張所ではない。
・祝いの席で振舞われたのは中華料理。
PR
【瞑須暴瑠関連情報】
・波羅蜜多タイタンズの練習風景では、打撃練習に釘バットや角材やチェーンソーを振り回している。

【瞑須暴瑠ルール(パラ実式野球ルール)関連情報】
・参加人数:波羅蜜多タイタンズ16名、シャンバラ野球軍91名(応援:野球軍殴怨団)
・選手の数は4人以上いればいい。(パラ実では4以上の数はどれもたいして違いをもたないため。全員倒れたらそのチームの負け)
・手で振り回せるものであればバットの代用とすることができる。
・投球・打球に関しては魔法やパートナースキル、その他のスキルを球・バッドに乗せるor球・バッド代わりとして使用してOK。
・デッドボールの処理は選手が生きている限り問題なく、1塁分進む事ができる。代走はなく、選手死亡の場合以外本人が(例え気絶、重傷の場合でも)塁のベース上に置かれる。継続する打者が出塁した場合、進塁させる為動かされる。
・バッターボックスに入ったバッターが不慮の事故で行動不能になった場合(デッドボール判定以外)そのままバッターボックスに置き試合続行。途中気絶などから覚めれば打撃勝負もできるが、覚めない場合基本的に三振を取られてしまう。(※ただし、投手の不調などでフォアボールとなった場合はおそらく一塁に進塁できると思われる)
・ボールが粉砕された場合のルールは設定されていない。(ゲーム上2回進塁が認められた)
・『ギャザリング・ヘクス』の使用などドーピングは禁止されていない。また『吸精幻夜』などの気力回復スキルも特に禁止されいない。
・ギャラリーのマウンド侵入及び選手への加害行為は反則とみなされるらしい(審判判定としては不明のまま乱闘へ)
・交代選手がおらず、試合続行不能の場合投了により試合終了となる。

【NPC関連情報】
・王の得物はチェーンソー(ちなみに王選手と同じ一本足打法で、監督番長にワンちゃんとかワン君とか呼ばれている。)

シャンバラ野球軍
・監督:監督番長(パラ実四天王の一人)勝敗より試合相手を叩きのめす事に生き甲斐を感じている→試合後半に『選手兼任監督番長』として復活。安易な魔球に頼らずさまざまな投法を使い分ける。パートナーはドラゴニュートらしく、最終投球時に隠し球としてドラゴン投法を使用してきた。
・ストレート番長・・・光条兵器を利用した球を投げる投手。得意はビーンボール。
・火の玉番長・・・火術を纏わせた魔球・ファイアーボールを投げる投手。威力は光条兵器に勝るとも劣らない。

【スキル関連情報】
・ドラゴンアーツの効果(バットでの打撃力に影響(ドラゴンアーツ(怪力)打法)、乱闘で相手選手を「信じられない距離」ふっとばす事ができる怪力に)
・シナリオ中にスキルを使用する事で気力が尽きるか、人並みの能力しか発揮できなくなる(シナリオ内でのスキル使用でSP消費が適用されている)
・試合中は携帯電話はロッカーにしまっていた(パートナーと離れていたキャラクターが光条兵器の使用をどう行っていたのかは不明)
・光条兵器は使用に精神力(SP)を消耗する為、通常10数分で限界を迎える。SP量の多いウィザードの場合30分程度もたせる事もできるらしい。

【その他の情報】
・シャンバラ大荒野は何もない荒涼とした荒野。
・ライン引きに使用されたのは、野獣の骨を焼いて作った白い粉。
・荒野の蛮族にとって生き神ドージェがやってきた地上からもたらされるものは畏敬の対象になる。
・お祭り騒ぎで定番の露店の食べ物は「焼きパラミタトウモロコシ」あまり美味しくない。
・荒野に住む遊牧民の一部には食虫文化があるらしい。(作中ミミズバーガーを好んで食している)
・パラ実の校舎が崩壊してからはパラ実には下剤を仕込めるような水道施設がなく、蛮族は飲料水として近辺の川の水を飲んでいる。
・校舎は無いがロッカーや女子更衣室はある。(テント内に臨時設営されたものかもしれない)
・波羅蜜多ビジネス新書(刊行物:できるエジプト人は残業しない、賢い父さんの儲かるパラミタ投資術、他)
・パラミタ大瀑布(パラミタ大陸沿岸から流れ落ちる滝のうち最大のもの。滝は太平洋と通じ、平均水量毎分30万立方メートル(ナイアガラの滝の役3倍)出典:波羅蜜多ビジネス新書『賢い父さんの儲かるパラミタ投資術』
・光条兵器発祥の地はシャンバラではなくポータラカ
・シャンバラ以外の地名(ポータラカ、エリュシオン、マホロバ)
【蒼空学園内施設情報】
・カフェテラス(昼休みは生徒でいっぱいになる。食べ物の持込はOKらしい。店長の計らいで生徒にカフェの調理場を貸したり、余った材料を提供してくれたり、パーティ会場として営業時間内に場所を提供してくれるなど、かなりオープン&フレンドリーらしい。カフェの入り口のドアは開店時には開け放されている。メニューにコーヒー、ケーキ(ショートケーキ)などがある)

【NPC関連情報】
・小谷愛美(体育会系には興味なし。どっちかっていうとM(本人談))

【その他の情報】
・シャンバラ教導団の学食メニューは中華が多め。(他の食事もなくはない)
【エリア・エリア内建造物関連情報(空京駅周辺)】
・空京(現在は開発ラッシュで建設中の巨大ビルが何棟も並んでいる。その中に
 300階建てのシャンバラ宮殿も含まれる。街全体が結界で覆われ、パートナーを
 もたない地球人も訪れる事ができる)
・空京駅(地球からパラミタに入る唯一のルート、シャンバラ新幹線の駅。地球人の
 多くは観光客やビジネスマンらしい。現在大陸にいる地球人の生徒もこの新幹線に
 乗ってパラミタにやってきた。近くに公園やインターネットシステムを備えたファスト
 フード店がある)
・新幹線(シャンバラ新幹線が通る時のみ、ホームを過ぎた短いトンネルの先に、鉄道
 会社と契約する高位魔術師の空間制御魔法によって、地球へと続く魔法のトンネル
 が開く。空京駅を発着するのは1日数本。午前中はパラミタを訪れる者が多く、午後
 の便は帰り客が多くなる(地球からの毎日通勤?))
・魔導装置(シャンバラ新幹線の空間制御室に置かれた古代王国の遺産。空京で発掘
 されたもので、シャンバラ古王国時代に魔列車を動かしていたシステムを修理・改造
 したもの。新幹線の本数が制限されているのは、空間制御ができる優秀な術者が
 それほど多くはない為らしい、また制御中に高位魔術師の集中が乱れると新幹線は
 大変な事になってしまう)
・聖アトラーテ病院(空京駅近くの小奇麗な病院。空京市立病院に比べると小規模で
 はあるが、最先端の医療機器を揃えている)

【エリア・エリア内建造物関連情報(空京周辺)】
・駅から空京開拓大路へ向うのとは違う方向にマンションや低層のオフィスビル、飲食
 店などが入る雑居ビルが立ち並ぶ地区がある。
・空京開拓大路(六車線の大通。通りの両側にはブランドショップ、レストラン、カフェ等
 が並ぶ)
・ジャッパンクリフ(空京の観光地。ゆる族が数千メートル下の日本領海へと飛び降
 りた断崖絶壁のダイビングポイント。(ちなみにゆる族の着ぐるみはその落下衝撃
 に耐える頑丈さ)ガケは危険な為、メインスポットではなく「ゆるパーク」が観光の
 メインスポット)
・ゆるパーク(ジャッパンクリフのすぐ近くにある観光ふれあい施設。ジオラマ、3D
 お土産物がウリ。ゆる族と交流する観光客で賑わっている)
・鎮魂岩(ジャッパンクリフの近くにある、岩の巨人が横になったような形の巨岩。観光
 客のラクガキだらけだった。鎮魂岩消滅により、空京に門が現れるまであと一ヶ月)
・ゆるヶ縁村(崖の近くにあったゆる族の村、後の空京。辺鄙でペンペン草も生えない
 ような土地だったらしい)
・空京近くには、外見が人間とかわらないパラミタ人(シャンバラ人?)が住む村が
 存在する。

【NPC情報】
・砕音アントゥルース(蒼空学園の教師。NPC高根沢理子の想い人。普通科目は地
 理、冒険系授業ではトラップの設置及び解除を教えている。優しく生徒に厳しい事を
 言わない若くてハンサムな男性教師。黒髪琥珀の瞳、色素の薄い肌をもつ英国系
 アメリカ人と日本人のハーフで、国籍はアメリカ合衆国。愛煙家。病院で多量の頭痛
 薬、睡眠薬、増血剤、貧血症状緩和の薬、抗生物質、胃の保護薬を処方される持病
 持ち)

【その他の情報】
・空京の開発反対派が存在する。
・暴力団柳山会(空京で密かに縄張りを作ろうとしていた暴力団。鏖殺寺院によると
 思われるテロで壊滅している)
・アジア各地から日本を経由し、パラミタへの密入国の手引きや人身売買を行う闇ブ
 ローカーが存在する。
・パラ実に危ない薬を売る売人が存在する
・空京警察が存在する(後藤田警部)
・紅生軍事公司は民間企業のSPとして傭兵を派遣している
・機晶石の維持には大量に食物を摂取する必要があるらしい
・ドラゴニュートの食生活は人間とは違いそう?(正体不明の饅頭や謎の黒焼きを食
 している点から)
・鏖殺寺院のテロリストは口封じに呪殺が用いられるらしい。
・ミスター・ラングレイは猫舌
・白輝精(はっきせい)鏖殺寺院に所属する何者か?
【イルミンスール魔法学校内施設】
・校長室(入り口は重々しい扉。室内は薄暗く、玉座がありエリザベートの定位置。
 ソファ有)
・魔法研究施設(魔法研究に使用する道具や素材が置かれている。取り扱いを間違え
 ると爆発する物も。壮大な機械。謎の薬品スペース。トイレ有。小さな球体…投げ
 つけるとものすごい音と煙が発生、微ダメージ。)
・カフェテリア(吹き抜け構造、頭上は蔦が絡み合っている。コーヒーが美味しい。
 誰にも見られず外に抜ける道がある。オープンテラス有)
・修練場(鎧兜、盾、障害物等。好きなだけ魔法をぶっ放せるらしい。浴場有)
・校舎の廊下はランプの灯りに照らされている。
・建物と建物をつなぐ渡り廊下がある。
・校舎内の廊下の先、少し開けた見事な彫刻が施された空間があり、その壁を押して
 回転させ浸入できる隠し部屋が存在する。隠し部屋は壁一面が光を受けて七色に輝
 く何かに覆われている。

【NPC関連情報】
・エリザベートは飲み物にミルクと角砂糖を6個入れるほどの甘党
・リンネは防御魔法が苦手
・ミリア・フォレスト(カフェテリアのお姉さん)
[1] [2] [3] [4]
部屋主
(IC製作:アルミ様)
姫神 司
(IC製作:アルミ様)
グレッグ・マーセラス
(IC製作:鶯月まなり様)
ヒューバート・マーセラス
(IC製作:亜積譲様)
アーヴィン・マーセラス
興味ある単語を
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
忍者ブログ [PR]